1日でも早く成功したい!失敗をして遠回りしないためにやるべきこととは?

Googleアドセンスが申請できる無料ブログ【ブロガー】

Googleアドセンスが申請できる無料ブログ【ブロガー】

 

無料ブログで唯一初回申請ができるのがGoogleが運営しているブロガーです。

 

無料ブログでGoogleアドセンスをやっていみたい!

 

とお考えの方は、Googleブロガーの運営をおすすめします。

 

 

GoogleブロガーでGoogleアドセンスを申請する

 

 

現在、無料ブログではアドセンスの申請ができなくなっていますが、一つだけアドセンスの申請ができる無料ブログがあります。

 

それは「Googleブロガー」です。

 

正確には他にも3つありますが、管理画面が英語であったり完全無料ではなかったりしますので、無料ブログでアドセンスを利用したいと思ったらブロガーがおすすめです。

 

【Googleアドセンスが利用できる無料ブログの特徴】

 

○Blogger  無料(Googleアドセンスを申請する場合はドメインを個人で用意する)
○Hubpages.com   英語
○Weebly  ベーシック版無料
○Yola   英語

 

 

Googleブロガーでアドセンス広告が配信されるまで

 

 

それではGoogleブロガーでGoogleアドセンスの広告が配信されるまでの流をご紹介します。

 

独自ドメインを準備する

 

まず、Googleアドセンスの広告配信をしたい人はドメインを準備することになります。

 

ドメインはブロガーの管理画面でも購入できますし、自分で用意したドメインでも構いません。

 

私はその後の設定でわからなくなると嫌なので、管理画面で出てくる「Googleドメイン」で購入しました。

 

(Googleのドメインは1,400円〜です(年額)※購入しますか?の画面になりますのでGoogleでドメインを購入希望の方は設定途中で購入できます)

 

 

ドメインの設定方法

 

【行った作業】

 

ドメイン登録事業者のウェブサイトで、DNS(ドメイン ネーム システム)設定を見つけ、2つの CNAME を入力する。
  ↓
[Name](名前)  [Destination](宛先) 手入力する。
  ↓
HTTPS の使用で「はい」を選択。
  ↓
HTTPS リダイレクト「はい」を選択。

 

こうして無料でもらえるブログのアドレスと、購入したドメインのアドレスを紐付けします。

 

 

GoogleブロガーのGoogleアドセンス広告配信がされる条件

 

 

Googleブロガーのキャッチコピーをみると始めたらすぐに広告配信がされると思いますが、広告配信はGoogleアドセンスがしばらくブログの様子を見て、『いいよ!』と許可してからになるのです。

 

【GoogleブロガーのGoogleアドセンス広告配信の条件】
(私のGoogleブロガーを基準に投稿しています)
・アクセス数1000以上
・記事数30以上(1記事1000文字以上)
・『ランキング応援クリックお願いします』を『ランキングに参加しています』へ変更

 

上記で広告配信が始まりました。

 

広告配信許可になると、申請ができる画面に自然に変わります。

 

 

ブロガーでアドセンス広告をいち早く配信させる方法

 

○独自ドメインを準備、設定する(www.の設定を忘れずに)

 

○1000文字以上の記事と独自の画像を使ったページを作成する

 

○できれば毎日更新して20記事以上にする

 

○アクセス数を500以上に増やす

 

○ランキングに登録した場合、クリックを誘導する文言は使わない

 

○ASP会社の広告は許可が下りるまで貼らない

 

私の場合、『ランキング応援クリックお願いします』のクリック誘導文を変更後すぐに広告配信許可が出たので、上記の方法であれば1000アクセス数にならなくても、30記事にならなくても可能だと考えます

 

そして申請許可が下りると、Googleブロガーの「収益画面」がクリックできるようになり審査が行われます。

 

審査は48時間前後で終了し、広告配信が始まります。

 

 

 

広告がなかなか表示されない時の設定方法

 

 

48時間経過しても広告配信がされない場合の設定方法をご紹介します。

 

【広告がなかなか表示されない時の設定方法】

 

・レイアウト設定画面で、アドセンスガジェットをクリック保存

 

・投稿ガジェットをクリック保存

 

これで配信されます。

 

 

Googleブロガーの公式サイトには、Googleアドセンスの広告配信までの期間はブログを始めてから6ヶ月くらいと説明していますが、私の場合は1ヶ月くらいでした。

 

6ヶ月という期間はあくまでブログの状況によるようです。

 

 

Googleブロガーのメリットとデメリット

 

 

Googleアドセンスの審査が容易なGoogleブロガーと他の無料ブログを比較したメリットデメリットをご紹介しますす。

 

 

Googleブロガーのメリット

 

 

それではGoogleブロガーのメリットをご紹介します。

 

【Googleブロガーのメリット】

 

・無料ブログにありがちな関連性のない広告の自動配信がない
・Googleアドセンスがくみこまれていて申請も簡単
・画面の表示速度が速い
・ブログを量産できる(1つのアカウントで最大100個のブログを作ることがでる)

 

 

Googleブロガーのデメリット

 

 

次にGoogleブロガーのデメリットです。

 

【Googleブロガーのデメリト】

 

・細かいレイアウトができない
・ドメインを購入しなくてはいけないので、ドメイン代がかかる
・絵文字や文字装飾、枠の設定などが少ない

 

上記のように考えると、レンタルサーバーやサイト作成ソフトをお持ちの方は、あえてGoogleブロガーでブログをする必要はないと思いますが、無料ブログだけでアフィリエイトをしようとお考えの方にはおすすめです。
【関連記事】
エックスサーバーとエックスドメインのお得なキャンペーン

 

理由は他の無料ブログも独自ドメインでGoogleアドセンスの承認が下りれば、追加できるからです。
【関連記事】
無料ブログでもGoogleアドセンスができる!最適な無料ブログは?

 

 

 

 


トップへ戻る