初心者アフィリエイターの失敗だったこと【実践版】成功までの近道:成果が出たら随時更新:

デザイン設定方法

このブログはランキングに参加しています。 ブログランキング・にほんブログ村へ

サイトデザインでやった方がいいこと

初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,失敗,やってはいけないこと,成功,

 

サイト作成を行う上で、デザインも大切な役目を

 

にないます。

 

画像や表、グラフなどを取り入れて見やすくする

 

のはもちろんですが、

 

それ以外にもやった方がいいことがあります。

 

 

 

サイトデザインで失敗しない方法

 

 

改行をする

 

改行は1読みしたら改行する方が、訪問者が読みやすいです。

 

作成している画面では、隙間が空きすぎてしまうと感じますが、

 

実際の画面では文字があまり詰まっていない方が読みやすいです。 

 

 

“コツ”は携帯やiPhoneでも見やすいかです。

 

 

私は「シリウス」のホームページ作成ソフトを使ってサイト作成をしているのですが、

 

「シリウス」は携帯やiPhone用のプレビューが右クリックで簡単に見れて、

 

それを横並べにして確認しながらサイトを作成できます。

 

詳細は初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,失敗,やってはいけないこと,成功,サイトを作りを始める方法
今だからわかるサイトを作る手順⇒3サイト作成ソフトを準備するを見てください。

 

なのである程度、記事作成が進んだらiPhoneプレビューで確認と修正をおこなっています。

 

 

 

 

文字色と背景色

 

これはGoogleが言っています。

 

文字色と背景色をはっきり分けるようにと。

 

昔は背景色と文字色を同じにして、背景にキーワードを隠して組み込んだりと

 

いう事があったそうです。

 

なので背景色と文字色が同一だと疑われてしまうのですね。

 

こんなことでランクを下げられてはもったいないですので、気を付けましょう。

 

※背景とは、文字入力画面ではなく、その周りのことです。
  このブログは背景も文字入力画面も白なので境目がありません。

 

 

 

 

書体・飾り文字

 

こちらもあまり不自然に使用されていると、その中にキーワードを隠していると

 

思われます。適切な箇所やタイミングで使用するようにしましょう。

 

 

 

 

画像の種類と配置と設定方法

 

画像の種類はその記事に合った描写のものにしてください。

 

記事内容と画像がまったく違うと違和感を感じます。

 

そんなに画像を持っていない方は無料写真素材なら【写真AC】を使ってみてください。

 

わたしのサイトはほとんどここの画像を使わせていただいています。

 

登録、利用料は無料です。

 

見ていただいて分るように、画質も良く、イラスト、モノクロなど種類が豊富です。

 

 

ただ、サイトが重いのでダウンロードに時間がかかるのと、

 

無料で使う場合は検索5回まで、1日9ダウンロードと制限があります。

 

 

わたしは1度に9枚まとめてダウンロードしてしまします。

 

まぁまぁ時間がかかるので、手が空いたときにまとめてしておくと、

 

サイトを作成するときにいちいち手を止めなくていいので作業がスムーズです。

 

 

他にも無料で画像提供しているサイトもありますが、無料の画像数が少ないです。

 

サイトが重いことさえ我慢すれば、著作権フリーで使えるのでとっても重宝します。

 

 

有料登録すると、重たさが解除されたり著作権でもめた時に助けてもらえますが、

 

満足のいく報酬が出てから有料会員になろうと思っています。

 

 

月額684円とはいっても、報酬が出ないうちから次々投資をするのはメンタル的に悪いので

 

わたしは満足のいく報酬が出たらにします。

 

 

自分の写真やイラストを販売したりもできますので、

 

クリエイター職に興味のある方は一度のぞいてみてください。

 

 

公式サイト

 

 

画像の配置は、一息つきたいところに挿入します。

 

それは画像でなくても、表やグラフでもかまいません。

 

 

ずっと永遠に文字だけのサイトは訪問者も逃げて行ってしましますので、

 

区切りの良いところで箸休めしてあげましょう。

 

 

Googleも画像などを取り入れてデザイン性を高めるようにと言っています。

 

 

このページでは、さきほどの「写真AC」の広告画像をいれさせていただきました。

 

記事に関連して不自然さはないと思います。いかがですか?

 

文字が続いたので、もう少し早い段階でもよかったかもしれませんが、

 

広告写真なので売りつけると疑われるのは嫌でした。

 

なのでこの位置を選びました。

 

 

 

では、最後に設定方法です。

 

ただ貼りつければよいというものではありません。検索エンジンに認識してもらえるような

 

設定が必要です。

 

 

1.画像ファイルには、短くてわかりやすい名前を付けましょう。

 

2.その名前の中に、画像の内容説明の文字をいれましょう。

 

3.画像の下に、短い説明文をいれましょう。

 

 

これも1.と2.は「シリウス」だと標準設定でできるので、気にせず貼りつけていけば完了です。

 

 

そういった機能がない場合は、画像をダウンロードして「名前を付けて保存」の時に、

 

キーワードの名前に変更してください。

 

 

わたしも初めのうち、「シリウス」にそんな機能があるなんて知らなかったので、

 

わざわざ変更してました。

 

 

画像に関しては失敗してないと思っていましたが、最後は失敗談になってしましましたね。

 

みなさんも、無駄な時間をできるだけ削って、一日も早く報酬が出るように頑張ってください。

 

 

 

 

 

 


トップへ戻る