1日でも早く成功したい!失敗をして遠回りしないためにやるべきこととは?

アフィリエイトを始める時に知っておきたいサイトアフィリエイトの種類と特徴

アフィリエイトを始める時に知っておきたいサイトアフィリエイトの種類と特徴

 

サイトアフィリエイトを始める時にどんなサイトの種類があるかを知ってから運営を始めると、先を読むことができます。

 

そのためすぐに方向性を変えたり、いくつもサイトを増やして運営するのが大変になったりしません。

 

どんなアフィリエイトを始めるか考え中の方は、サイトアフィリエイトの種類を把握して自分に合ったサイトを作りましょう!

 

それが無駄な時間を費やすことを無くして早く収益が上がるサイトを運営する秘訣です。

 

 

サイトアフィリエイトの種類

 

 

それではサイトアフィリエイトの種類についてご紹介します。

 

自分のやりやすそうなサイト運営を見つけてください。

 

【アフィリエイトサイトの種類】

 

「ペラサイトアフィリエイト」

 

トップページ1枚でボリュームの少ないホームページ
または、10ページに満たない小規模ホームページ

 

メリット
短期間で作成できる
ターゲットを決めやすい
色んなジャンルのホームページを作れる

 

デメリット
ドメイン購入費がかかる
1つのキーワードで勝敗が決まる

 

「中規模〜大規模サイトアフィリエイト」

 

10ページ以上にわたるホームページ

 

メリット
固定の訪問者を獲得できる
1つのホームページで数個の広告を貼ることが出きる
複数のキーワードで勝負できる

 

デメリット
作成に長期間かかる
ホームページの修正を随時行う

 

「ブログアフィリエイト」

 

ブログ形式でアフィリエイトを行う

 

メリット
多数の広告をはることができる
ランキングなどに参加でき、早期にアクセスを集めやすい
複数のキーワードで勝負できる

 

デメリット
定期的に新しいページを作成する
更新頻度が落ちるとランクが下がる

 

どのタイプのサイトアフィリエイトを運営するかによりドメインの購入数や紹介する広告の数、アップロード(公開)までの期間が変わってきます。

 

またそれ以外に、各サイトに適したアフィリエイトがあります。

 

 

ペラサイトに適したアフィリエイトの内容と特徴

 

 

ペラサイトに適しているのは一つの商品に特化したアフィリエイトです。

 

ASP会社でおすすめできそうな商品やサービスを見つけて紹介するのですが、基本1つのサイトに1つの商品を紹介します。

 

そのため複数のドメインを購入していくことになります。

 

どのサイトがヒットするか分からないので、安定した収益を得るためには月に20〜100個のドメインを購入して運営している方もいます。

 

また、新商品のチェックを怠らずに行い、ライバルが少ないうちにサイトをアップロードして収益を得ますので時間との闘いになります。

 

中規模〜大規模サイトアフィリエイトの内容と特徴

 

 

中規模〜大規模サイトに適しているのは商品カテゴリや情報カテゴリに特化したアフィリエイトです。

 

例えば財テクに特化したサイトや生活関連グッズのサイト、薄毛対策のサイトや婚活情報のサイトなどは収益が出やすいと言われています。

 

また、中規模〜大規模サイトは途中で方向性を変えていくことができます

 

始めに車関連の情報を紹介していたけどネタ切れしてしまったため、途中からドライブ情報を加えてサイトを大きく育てていくといったことが可能です。

 

紹介する商品数はサイトのページ数により異なりますが、自分のサイトに合ったアフィリエイト商品やサービスを探すのが大変になってきます。

 

他には完成するまでに時間が必要・古い情報がないかの確認・リライトを行っていく必要があります。

 

ブログアフィリエイト

 

 

ブログアフィリエイトは日記タイプなので何でもありのアフィリエイトサイトを作ることができます。

 

3か月間毎日更新することで必ずアクセス数が延びますが、その分が収益に繋がるかといえばそうでもありません。

 

ブログで取り上げる内容により収益はさまざまです。

 

アフィリエイトブログでは、トレンド情報やレビュー・お小遣い稼ぎ・専門分野などの内容で収益を上げている方が多いです。

 

また、ブログタイプは定期的に更新していないとランクが下がっていきますので、半年は月に10記事をこなしていくことをおすすめします

 

その後はブログの内容が充実していれば月に2〜3記事でも安定しますので、アフィリエイトを始める時はある程度ネタを揃えておくことが必要です。

 

【アフィリエイトの種類】

 

・物販

 

 商品の紹介をして訪問者がその商品を購入すると報酬が得られます
 商品を想像で紹介するのが難しいという方は、自己アフィリエイトで
 商品を購入して実際に試してから商品を紹介することもできます
 自己アフィリエイトなら負担が少なくて良いと思います

 

・トレンド

 

 今、話題になっているネタを書いて集客し、ブログに貼ってある商品や
 アドセンス広告に誘導して報酬を得ます

 

・広告保証

 

 Googleアドセンスのようなクリックで報酬が発生する形です
 各ASP会社の広告検索でクリック報酬を指定して検索してみると
 数は少ないですが出てくるかもしれません

 

 

 

サイトアフィリエイトを運営する時の注意点

 

 

アフィリエイトを始める時は、どのサイトアフィリエイトの種類でも共通して気を付ける点があります。

 

次にご紹介する注意点に気を付けながら作成すると、Googleの評価が良くなり上位検索までの時間を縮めることができますのでお試しください。

 

 

サイトマップの生成

 

10ページに満たないサイトマップの生成はしないようにしましょう。

 

カテゴリの少ないサイトのサイトマップはGoogleに無意味なサイトマップとして捉えられ、改善をすすめられます。

 

広告承認まで1週間以上かかる広告がある

 

即時提携以外の広告でも早い広告はその日のうちに承認が下りますが、長いものだと1ヶ月位かかるものもあります。

 

これは、基本はサイトが出来上がってからの申請になりますが、途中の段階でアップロードして承認申請をした場合は完成まで承認を検討されるために起こると思われます。

 

また、ペラサイトの場合はサイトの完成後に承認申請を行ってもサイトの内容と申請した広告の種類が合っていないと判断された場合、承認されないということもありますのでご注意ください。

 

 

サブドメインの設定

 

サブドメイン(メインドメインの子分)を使って複数のページを作ることが可能ですが、サブドメインはメインドメインの検索結果に左右される可能性があります。

 

上位検索されている時は良いですが、落ち込んでしまった時に道連れになる可能性があります。

 

 

常にアンテナを張る

 

いち早く良い広告をサイトにUPすることがアフィリエイトで成功する鍵ともいえます。

 

登録したASP会社が新着広告の案内を配信してくれますので、常に世の中にアンテナを張り話題になりそうな広告がないかチェックすることが大切です。 

 

 

サイト作成にはスピードも大事

 

ライバルの少ない状態でサイトをアップロードするためにサイト作成のスピードも重要になってきます。

 

良質な記事を短期間で仕上げられる技術を身に着けていきましょう!

 

 

検索結果にあがるまでに時間を要す

 

新規のドメインではGoogleに理解してもらい検索結果に上がるようになるまで数か月の時間を要します。(エイジングフィルター)

 

その時間も計算に入れながら早め早めにサイトを作成していきましょう。

 

 

無意味な被リンクは貼らない・クリック誘導の文言は避ける

 

特にブログサイトを運営する時に気を付けていただきたいのですが、ブログのランキングサイトなどに登録して「クリック応援お願いします!」のクリック誘導文言や、コメントのやりとりで「情報ありがとうございました!」のようなあからさまに被リンク目的と思われるコメント類はGoogleに嫌われます。

 

「ランキングに参加しています」や「記事を読んだ感想などを含めたコメントのやりとり」にしましょう。

 

 

広告の有効期限を確認する

 

アフィリエイト広告にはそれぞれ有効期限が設けられています。

 

修了期限が間近の広告の使用は避けるようにしましょう。

 

また、急に終了になる広告もありますので、終了になった場合はリンクを外すことを忘れないようにしてください。

 

いつまでもリンクできないままになっているとGoogleの評価が下がってしまいます。

 

 

サイトアフィリエイトを運営する時の一工夫

 

 

アフィリエイトは収益が上がってくると雪だるま式に特典などが増えるなど優遇してもらうことができて相乗効果が生まれていく性格を持っています。

 

そのためにはとにかく下積み時期を乗り越え1日も早く収益を上げていくことなのですが、そのための一工夫をお伝えします。

 

【サイトを作る時の一工夫】

 

・ライバルの少ない隙間を狙いうちする

 

・ライバルの少ない切り口で特定のターゲットに刺さる内容ならアクセス数が少なくても収益は出る

 

・訪問者が迷子にならないサイト内構成にする

 

・訪問者のためになるサイト内容、訪問者へ付加価値を提供するような内容にする

 

 

これらを常に頭に置いてアフィリエイトを始めましょう!

 

 

【番外編】アフィリエイトを始めた時に作ったサイトを変更してみる

 

 

例えばペラサイトを作る時に購入したドメインを使い中型サイトに変更するといった場合です。

 

せっかくドメインを購入してサイトを作ったけど広告の終了により撤退することになった時、ドメインの有効期限が残っていたら使い回しが可能です。

 

まったく違うジャンルでサイトを作り直してもOKです。

 

また、ペラサイトから中型サイトに変更するのもOKです。

 

しかしGoogleが新しい中型サイトになったことを理解してくれるまでに2〜3週間がかかりますので、少しでも早く理解してもらうためにGoogleにクロールの依頼をしましょう!

 

【関連記事】
自分のサイトの運営は上手くいっている?確認するべき3つの数値

 

 

【番外編】Googleが運営するブロガーはGoogleアドセンスが可能

 

 

Googleのブロガーは唯一Googleアドセンス広告が貼れる無料ブログです。
(正確には独自ドメインを1つ購入します)

 

無料ブログで広告クリックアフィリエイト収益で稼ぎたい方はGoogleのブロガーを利用することをおすすめします。

 

他の無料ブログでGoogleアドセンスの申請はできませんが、独自ドメインのサイトでGoogleアドセンスの承認が下りれば後から無料ブログを追加することはできます

 

・独自ドメインのサイトでGoogleアドセンスの承認を受けたら無料ブログを追加する

 

・無料ブログでGoogleアドセンスを行うのはGoogleブロガーだけにする

 

 

どちらにするか検討してからどの運営会社の無料ブログを使用するか、サイト運営はどうするかなどを決めてアフィリエイトを始めましょう!

 

因みにGoogleブロガーのGoogleアドセンス承認が下りるのは、「Googleポリシーの中では半年後」と書かれていますが、 私の場合は1000アクセス・記事数30位になった3ヶ月で承認が下りました

 

独自ドメインのサイトも平行してGoogleアドセンスの承認申請をしていたのですが、Googleブロガーの方が簡単でした。

 

【関連記事】
Googleアドセンスが申請できる無料ブログ【ブロガー】

 

 

アフィリエイトの種類と特徴を知ってアフィリエイトを始めよう

 

 

アフィリエイトを始める時は、自由な生活で高額な報酬が簡単に得られるなど夢のような生活がすぐにやってくると思い描いていると思いますが、何も知らずに始めると相当時間がかかります

 

そして簡単ではないことにいつしか気づきます。

 

しかし、きちんと仕組みややり方を理解してから始めれば、短期間で収益を上げることができるのです。

 

積極的に他の上位検索されているサイトを訪問して参考にしたり、さまざまな情報を得てサイト作りを始めれば、少しずつですが必ず思い描いた報酬が得られるようになります。

 

アフィリエイトを始める時は、焦らずじっくり構成を練ってサイト作りに取り掛かりましょう!

 

「目標半年〜1年」この期間に1万円以上の報酬が出れば大成功です。

 

私もまだ自分の思う報酬は得ていませんが、徐々に報酬が上がってきています。

 

お互い目標に向かって頑張っていきましょう!

 

 

 

 


トップへ戻る