1日でも早く成功したい!失敗をして遠回りしないためにやるべきこととは?

楽天銀行口座で楽天アフィリエイトを行って報酬を得よう!

楽天銀行口座で楽天アフィリエイトを行って報酬を得よう!

 

ネットバンクって安全なの?
ネットバンクは店舗がないから不安

 

情報の流出が心配でネットバンクの開設にお悩みの方も多いと思います。

 

私もずっと悩んでいましたが、ネットビジネスをやっていると報酬の振込にネットバンクを指定されることが多く、不安を残しながら楽天口座を開設しました。

 

しかし実際使いだすと、セキュリティーもしっかりしていてスピーディーな取引に不安はまったくなく、逆に重宝しています。

 

このページでは、数あるネットバンクのなかでも特に特典が多いと人気の楽天銀行についてご紹介しています。

 

楽天銀行では楽天アフィリエイトもできてしまう二重のメリットがありますので、ネットバンクの開設を検討している方は是非ご覧ください。

 

 

ネットビジネス報酬の振込手数料は楽天銀行がお得

 

 

アフィリエイトを含むネットビジネスの報酬を振り込んでもらう時に、通常の銀行ではなくネットバンクを指定されることが多くあります。

 

また、通常の銀行への振込みの場合手数料が高く、せっかく得た報酬から差し引かれてしまうのはもったいないので、できれば避けたいことですね。

 

 

ネットビジネス報酬の振込先別手数料紹介

ASP名 振り込み手数料と支払可能金額
A8.net 同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円未満    108円

同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円以上    216円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外)宛3万円未満  216円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外)宛3万円以上  432円
他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円未満   540円
他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円以上   756円
ゆうちょ銀行の郵便貯金口座           一律30円
支払額は1000円・5000円・繰り延べを選択できる。

infotop 振込事務手数料として700円+税。

アフィリエイト報酬が5,000円に達するまで支払が繰り延べられる。

afb(アフィb) 振り込み手数料無料。

未払い報酬金額の合計が777円(税抜)を超えたら支払。

アクセストレード 振り込み手数料無料。

未払い報酬金額の合計が税込1,000円を超えたら支払。

クラウドワークス 楽天銀行税込み100円・他行税込み500円。

ネットビジネス報酬が520円以上で出金可能。

coconala.com

振込手数料160円。(3,000円以上で振込手数料無料)

ネットビジネス報酬が160円以上で出金可能。

 

ネットビジネス報酬を楽天銀行口座に1本化する

 

一部の企業をご紹介しましたが振込手数料は企業によりさまざまなので、それぞれ手数料の低い口座を持っているのが一番理想です。

 

しかし収入をしっかり把握するためには口座を1本にまとめた方が分かりやすいのが現状ですよね。

 

そこで私はメインで使用しているA8.netだけは郵貯銀行にして、他は楽天銀行への振込の2本立てにしました。

 

その理由は自分名義の郵貯銀行口座から楽天銀行口座への振込手数料が無料だからです。

 

郵貯銀行口座に振り込まれた報酬を楽天銀行に入金して、これでネットビジネスで得た収入を最終的に楽天銀行口座に1本化できました。

 

 

楽天銀行口座開設のメリット

 

 

次に楽天口座開設のメリットを紹介します。

 

ここでは楽天口座開設の後に無料で申し込めるハッピープログラムに参加していることを前提として書かせていただきます。

 

 

楽天アフィリエイト(スーパーポイント)が貯まる

 

取引内容やランクによって異なりますが、楽天口座で対象サービスを行うと楽天ポイントが貯まります

 

※楽天スーパーポイントは「毎月2日」に獲得できます。

 

 

楽天アフィリエイト(現金)が貯まる

 

現金が貯まるキャンペーンなどが行われますのでお得です。

 

広告ボタンをクリックするだけのもの↓(下画像のクリックボタンを押すだけです)
※私が5分で獲得した8円です。

 

 

その他にも各種キャンペーン↓が随時行われますので、楽天ポイントがザクザク貯まります。
(※キャンペーン期間は内容により異なります)

 

 

キャンペーンは20件くらいありますので、自分の生活スタイルに合ったキャンペーンを見つけてください。

 

各種手数料が無料

 

振り込み手数料やATM利用料がランクによって決められた回数無料で行えます。

 

 

ランクにより異なりますが、楽天ポイントの獲得倍率も最大3倍になるので、ショッピングをする時もお得に買い物ができる仕組みです。

 

業界トップクラスの高金利

 

本日の楽天普通預金適用金利は0.02%です。

 

大手銀行は0.001%なので20倍もお得ですね。

 

また楽天カード利用の引き落としを楽天口座にすると、0.04%の40倍金利になってさらにお得です!

 

日本の金融業界の不景気な風潮を覆してしまうこの優遇金利は店舗を持たないネットバンクだからできることですが、楽天銀行は他のネットバンクと比較しても比べ物にならない高金利

 

顧客満足サービスに徹しています。

 

一番気になるセキュリティーについて

 

口座画面にログインをするときに、「ワンタイムキー」がその都度送信され、その「ワンタイムキー」を入力しないとログインできなくなっています。

 

万が一誰かがログインしようとしてもワンタイムキーの連絡がメールで送信されるので、すぐに気付き侵入者を防止することができます。

 

 

 

楽天銀行口座開設のデメリット

 

 

楽天口座を開設してもランクが「アドバンス」にならないと、ハッピープログラムが終了した後に振り込みや入出金に手数料がかかってしまします。

 

振り込み手数料自体は他行にくらべて安く、入出金も24時間可能なので使いやすさはバツグンですが、入出金手数料は高いです。

 

残念なことに銀行口座残高が10万円以下の場合ポイント付与以外の特典が受けられないため、各種手続きを行うと楽天アフィリエイトで獲得できるポイント以上の手数料がかかります

 

ランクアップの方法は↓こちら

 

各種手続きの通常手数料は↓こちら

 


 

 

楽天銀行口座の開設で1000ポイントがもらえるお得な情報

 

 

通常銀行の最大40倍の高金利以外にも楽天アフィリエイトができてしまう楽天銀行は、「金利+楽天ポイント」の二重のメリットがあるため、口座開設者も多く人気のネットバンキングとなっています。

 

楽天会員になり楽天口座を開設すると1,000ポイントがもらえるキャンペーンをご紹介しますので、まだ楽天口座をお持ちでない方はお得な楽天銀行を是非ご検討ください。

 

 

楽天ポイントクラブを経由する

 

楽天ポイントクラブ楽天サービスでもらえる各種ポイント情報をまとめて提供しているサイトです。

 

この楽天ポイントクラブ内にある「スタートボーナスキャンペーン」に参加をしてから楽天口座を開設すると1,000ポイントがもらえます。

 

 

「対象サービスを見る」のボタンからキャンペーン情報のページに移り、「キャンペーンに参加する」ボタンをクリックしてください。

 

新規で利用すると1,000ポイントもらえるサービスの一覧がありますので、その中から「楽天銀行」を選び口座開設手続きを行うと、1,000ポイントが付与されます。

 

他にも全部で18種類の楽天サービスがありますので、最大で18,000ポイントの楽天ポイントがもらえます!

 

何か楽天サービスを利用しようとお考えの方は、楽天ポイントクラブで「スタートボーナスキャンペーン」に参加してからお手続きしてくださいね。

 

 

楽天銀行の楽天アフィリエイトでポイントを貯めていこう

 

 

楽天グループはテレビCMのキャチコピーのように、サービスを利用すればするほど楽天ポイントがザクザク貯まっていきます

 

私はこの楽天銀行も楽天アフィリエイトであり、楽天ポイントを獲得できる手段の一つだと認識しています。

 

それは楽天サービスは横展開が多いから。

 

例えば楽天市場で買い物をした時の決済を楽天銀行で支払いをするとポイントが貯まります。

 

また、楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にするとポイントが貯まります。

 

このように、自分の知らないうちにもポイントがザクザク貯まる仕組みになっているのです。

 

また、プラチナやダイヤモンド会員には更に優待が受けられるお得なサービスがたくさんありますので、日常生活の中で楽天銀行を含めたサービスを利用して楽天アフィリエイトを無理なく楽しんでみましょう!

 

 

 


トップへ戻る