初心者アフィリエイターの失敗だったこと【実践版】成功までの近道:成果が出たら随時更新:

Googleアドセンス審査【サイト】

このブログはランキングに参加しています。 ブログランキング・にほんブログ村へ

Googleアドセンスの審査通過に必要なこと

 

【前置き】

 

私がGoogleアドセンスを申請しようと思ったきっかけは、

 

サイト報酬が思うようにいかず悪戦苦闘していた時に

 

アドセンスのことを知り、広告をクリックしてもらうだけで

 

報酬が得られるなんて簡単そう。

 

 

売り込みもしなくていいし、何よりアドセンスが訪問者に合った広告を

 

配信してくれるので楽して報酬が得られそう。という安易な考えでした。

 

 

予め申請できるようなサイトやブログがあったわけではなく、

 

一番アクセス数の多かったペラサイトをアドセンス用に中型サイトに

 

変更して申請することにしました。

 

【Googleアドセンス審査通過に必要なこと】
                   ※私の独断も含まれています。

 

Googleアカウント   申請はGoogleアカウントを使用
         審査に通るとアドセンスのアカウントがもらえる  

 

独自ドメイン   サブドメインは不可
         エックスサーバーで初回にもらえるドメインも不可
         初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,失敗,やってはいけないこと,成功,エックスサーバーについては
         エックスサーバーとエックスドメインお得な購入方法
         をみてください。

 

 

アクセス数    月に1000位のアクセスがある
         仮審査(一次審査)が通った後に数日間確認されます
          ※1ヶ月くらいかかることもあります

 

ページ数     10ページ以上、多い方が良い

 

文字数      1ページあたり1000文字以上
         文字数の少ないページは削除した方が良い

 

画像       オリジナル画像を取り入れる
         ページ内に1つは画像を組み込む
         画像が多すぎてもNG

 

サイトマップ   設定がないと訪問者が迷うという理由で却下
         になる可能性あり

 

文字色      背景色と異なる色を使う

 

著作権      使用申請が必要なコンテンツを使用する場合は連絡し
         許可を取る

 

表現       サプリなどの場合、「絶対治る」などの表現はNG
         クリックを誘導するような表現はNG

 

広告      文字数の少ないページにいくつも広告を配置しない
        位置はページの最後が望ましい

 

 

 

安易な考えでGoogleアドセンスを申し込んだ私ですが、

 

1度アドセンスの審査に通ってしまえば、

 

次からは審査なしでサイトの追加ができます。

 

 

通常のアフィリエイトと併用してアドセンス報酬も得られれば

 

報酬UPに繋がりますので、是非アドセンスに挑戦してみてください。

 

 

アドセンスの登録申請はこちらから

 

初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,失敗,やってはいけないこと,成功,

 

 

Googleアドセンスの申請とアカウント

 

アドセンスは一度申請したら、そのサイトが承認されるまで

 

他のサイトでの登録のやり直しはできません。

 

 

私の場合、初めに申請したサイトが不承認になったとき、

 

別のGoogleアカウントを取り、全く別のサイトで申請しようと

 

ずるい事を考えて申請しようと思いましたが、

 

いざ申請手続きをしようと思うと

 

『ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。現在、お客様からのリクエストを

 

処理することができません。Google のエンジニアが問題解決に取り組んでおりますので、

 

しばらくお待ちください。』

 

というメッセージが出て申請できません。

 

 

結局、アドセンスは1つのアカウントしか持てないので、

 

Googleのアカウントをもう一つ作っても意味がないのです。

 

 

アドセンスのアカウントは現在審査中、だから別のGoogleアカウントを

 

使って申請しようとしても無駄ですよ。ってことです。

 

 

一度申請したら最後、承認されないと別のサイトも申請はできない。

 

無効なアカウントとなってしまうのです。

 

 

要はほったらかしはダメ!≠ニいうことみたいです。

 

 

そして次に考えたことは、申請中のサイトの審査を取り下げようという、

 

更に姑息な手段を使おうとしましたが、

 

これも申請したサイトの不承認をクリアしないと、取り下げもできないのです。

 

 

とにかく『問題に取り組んでおります』の一点張りで、何も前へ進みませんでした。

 

 

申請するときは、サイトを完成させて(ブログの場合は30記事くらい書いて)から

 

申請することをお勧めします。

 

 

 

 

アドセンスのアカウントの有効化についてのポリシー

 

もし、アドセンスのアカウントを2つ持っている場合は、

 

他のアカウントを閉鎖してからアドセンスにログインして、

 

アカウントを閉鎖したことを確認します。

 

 

確認後にアドセンス一つのアカウントが有効化されます。

 

 

私の場合は、申請中でログインができなかったので、閉鎖することもできませんでした。

 

 

また、アカウントが停止された場合は、新しいアドセンスアカウントを開設することはできません。

 

 

 

 

Googleアドセンス広告配信までの期間

 

アドセンスの承認が下りると、自分のサイト画面に白い枠ができます。

 

これは訪問者からは見えません。

 

 

通常の広告配信までの期間1日〜3日以内位ですが、

 

不承認から承認になったサイトや、アクセス数を確認されているような場合は、

 

早くて48時間(2日)〜1週間位です。

 

 

これは、アドセンスだけではなくGoogleのサーバーにもアドセンス承認OKの

 

設定が行われるので時間がかかるとされています。
(※アドセンス不承認になるとGoogleにもアドセンス機能停止の設定が行われているため)

 

 

 

以上、アドセンスの申請とアカウントに関しての実体験でした。

 

最後までお読みいただきありがとうござます。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る