初心者アフィリエイターの失敗だったこと【実践版】成功までの近道:成果が出たら随時更新:

サイトを登録する(Google・Bing)

このブログはランキングに参加しています。 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

本来は、検索エンジンにサイトを見つけてもらってGoogle やBingに登録されるのですが、

 

新しいサイトでリンクが貼られていない場合、検索エンジンも見つけることができません。

 

なのでサイトを登録する必要があります。

 

 

1日も早く検索ロボットに見つけてもらうために私はアップデートした直後に登録しています。

 

登録するのはGoogleとBingです。YahooはGoogleと同じ検索エンジンを

 

使用しているので、Googleに登録すればOKです。

 

 

 

Googleへのサイト登録方法

 

はじめにGoogleのSearchConsoleにアクセスしてください。

 

URLの登録画面がでてきますので、URLを入力して「わたしはロボットではありません」に

 

チェックをいれて「リクエストを送信」をクリックすれば完了です。

 

とっても簡単ですね。

 

 

数時間したら、Googleを立ち上げて、URLを検索窓に入力して確認してみてください。

 

この時、http:// ドメイン名 / のように、スラッシュ(/)なども忘れず入力してくださいね。

 

 

もし、検索表示されない場合は、

 

「site:」を付けて自分のホームページのURLを入力して検索してみます。

 

例 site:for-beginners.site
このサイトのURL↑

 

それでも検索されなかった場合は、次のような原因がありますので確認してから

 

再度登録してみてください。

 

 

【サイトが Google に登録されていない場合の原因】

 

○サイトのデザイン上の問題により、Google がコンテンツを
 効果的にクロールできない。

 

○悪意のあるスクリプトやダウンロード、コンテンツ違反、
 ポリシー違反、ユーザーに影響を及ぼす可能性があるサイト。

 

○検索ランキングを上げるためにリンクを購入するなど、
 Google のウェブマスター向けガイドライン
 (品質に関するガイドライン)に違反する行為をしている。

 

○ブロックまたはラベル付けされる可能性がある素材
 Google のポリシーに違反する素材、法律に違反する素材を使用。

 

 

などが考えられるようです。

 

 

Googleへサイトの登録をしたらSeaechiConsoleにもサイトを登録しましょう。

 

登録は1000個まで。アクセス解析ができるので、今後のサイト運営に役立ちます。

 

 

 

SeaechiConsoleにサイトを登録する

 

まずはGoogleのアカウントが必要です。

 

Googleアカウントをもっていない方はアカウントの設定をしてください。

 

 

アカウントの設定ができたらSearch Console (旧ウェブマスターツール)にログインします。

 

サイト登録,Google,Bing,SearchiConsole,初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,運営,成功,

 

 赤い部分の「プロパティを追加」を

 

 クリックして

 

 新しいサイトURLを登録します。

 

 

サイト登録,Google,Bing,SearchiConsole,初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,運営,成功,

 

 

 

 

 

「別の方法」タグを選択して

 

「HTMLタグ」を選択します。

 

「確認」をクリックします。

 

 

 

するとコードが表示されますので、

 

コピーして自分のサイトに

 

貼りつけます。

 

 

 

わたしは『シリウス』を使用してサイト作成をしているのですが、

 

『シリウス』場合は「サイト全体設定」の

 

「サイトマップ認証用のMETAタグ」に貼りつけるだけです。

 

通常はサイト内のhaedタグに埋め込みます。
※使用しているサイト作成ソフトによって異なります。

 

 

サイト登録,Google,Bing,SearchiConsole,初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,運営,成功,

 

シリウスについてはサイト登録,Google,Bing,SearchiConsole,初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,運営,成功,シリウスを使ったサイト作成がおすすめを見てください。

 

 

 

SeaechiConsoleの役立つ機能

 

SeaechiConsoleは、改善点を教えてくれたりアクセス解析を行ってくれます。

 

サイトを見て回る(クロール)時には、タイトル タグやメタデータ(descriptions)の

 

重複、不足、問題点など、サイトページのコンテンツに関する問題をチェックしてくれます。

 

 

たとえばタイトル タグとメタデータ(descriptions)のテキストは

 

検索結果に表示されるので、訪問者がクリックする可能性が高まるように改善策を

 

教えてくれます。

 

サイト登録,Google,Bing,SearchiConsole,初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,運営,成功,SEO対策で初心者ができる3つのポイント【タイトルとキーワード】
サイト登録,Google,Bing,SearchiConsole,初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,運営,成功,【検索順位】気になる自分のサイトの順位

 

も併せて見てください。

 

 

サイト登録,Google,Bing,SearchiConsole,初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,運営,成功,

 

 

 

Bingのサイト登録方法

 

「自分のサイトをBingに登録する」ここから登録できます。

 

 

すると下のような画面にが出てきますので、

 

サイト登録,Google,Bing,SearchiConsole,初心者,アフィリエイト,アフィリエイター,運営,成功,

 

登録したいサイトのURLと表示されている文字を入力して

 

送信をクリックすれば完了です。

 

こちらもとっても簡単ですね。

 

 

サイトをアップロードしたら、サイトの登録を行うことをおすすめします。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

トップへ戻る